しょうゆ

有機醤油

大徳醤油は、
四季の温度変化の中で蔵に住み着いた微生物が醤油を醸していくという伝統的製法・天然醸造を変えることなく守っていきます。

それは環境に適合した微生物が自分たちのリズムで代謝活動を行い、
その結果としてつくる醤油こそが本物だと信じています。

蔵に住み着く「ご先祖様」からの酵母は、醤油にふくよかな風味を与えます。
文字どおり、熟成後に働く後熟酵母の力は時間なくして現れません。

日本人の長寿を作ったのが「和食」なら、
和食を支えたみそしょうゆが体の細胞と響きあう調味料でなければならないと思うのです。

※写真:地元養父市の大屋杉を敷き詰めた天然醸造蔵

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

18